「ちゅらさん」出演者たちの今。


皆さーん「ちゅらさん」再放送見てますかー。

 

私は毎日、昼ごはん食べながら楽しみに観ております。

 

放送当初は興味がなかったので見ておりませんでした。その後他の人より2週遅れでハマってしまい、見始めたのですが、その時はDVDで一気に見ましたので、毎日、帯で見るドキドキ感はありませんでした。

 

小浜島で生まれ育った女の子と東京から来た少年との出会いと別れ。

 

もちろん今ではすべて見ておりますので内容は分かっているのですが、当時リアルタイムで見ていたら、このドラマこの先どうなっちゃうのという感じで次回の放送が待ちきれなかったでしょうね。

 

いよいよ舞台は小浜島から那覇へ。キャラの濃い出演者が次々登場します。

 

今回はそんな出演者たちの現在を調べてみました。

 


国仲涼子(古波蔵恵里)

 

主人公、古波蔵恵里役の国仲涼子。沖縄県那覇市出身。高校時代、アルバイト中にスカウトされる。

 

2001年放送の連続テレビ小説「ちゅらさん」でヒロイン恵里を演じ国民的アイドルとなる。

その後数々のテレビ、映画に出演。2014年に俳優の向井理と結婚。現在2児の母。

 

最近では2024年大河「光る君へ」で主人公の母親ちはや役を演じる。

 

お母さん役ですか。国仲さんも44歳だもんね。

 

役の印象が強すぎるのも俳優さんにとっては痛しかゆしで、私なんか国仲さん見るとどんな役をやってても恵里に見えてしまいます。

 

 

ちなみに本日5月15日は古波蔵恵里の誕生日。沖縄本土復帰の日に生まれた恵里も52歳になりました。

 

先日、再放送を記念して那覇市のてんぶす那覇でファンミーティングが行われたそうです。

会場には160人を超える「ちゅらさん」ファンが集まったそうで、この時の模様は5月17日(金)夜19:30分から放送されるそうです。いきたかったな~。

 


平良とみ(古波蔵ハナ)

沖縄県那覇市出身。沖縄の劇団出身。

 

「ちゅらさん」で主人公恵里の祖母、ハナ役で大ブレイク。

 

おばあという言葉を世に広める。ナレーションも担当。

 

「ちゅらさん」の成功はこの人の存在も大きかった。

 

2015年87歳で死去。

 

 


堺正章(古波蔵恵文)

1946年東京都出身。

 

グループサウンズ全盛期に「ザ・スパイダース」のボーカルとして活躍。その後役者に転身。

テレビ・映画・司会業などで幅広く活躍。私なんかが一番印象にあるのが「新春スターかくし芸大会」でテーブルクロスを引くおじさんのイメージ。

 

主人公恵里の父親役、恵文を好演。

 

先日も「ちゅらさん」再放送の告知にも出演されてました。

 


田中好子(古波蔵勝子)

東京都出身。

 

主人公の母親役。働き者でしっかり者。那覇に引っ越してからは農連市場で働き始める。

 

私にとってはキャンディーズのスーちゃんですよ。

 

2011年4月、55歳で死去。早すぎる死でした。

義妹は夏目雅子。夏目雅子さんも27歳で亡くなったんですよね。

 


ガレッジセールゴリ(古波蔵恵尚)

 

沖縄県那覇市出身。本名照屋年之。「りんけんバンド」のリーダー照屋林賢はおじ。

 

恵里の兄、恵尚役

ゴリさんはこれが本格的なドラマ初出演だったようです。

その後テレビ映画で役者・監督としても活躍。最近の監督作は「洗骨」

 

現在「ゴリ沖縄」という沖縄を紹介するユーチューブチャンネルを開設。私も時々見てます。

 


山田孝之(古波蔵恵達)

沖縄県那覇市生まれ、鹿児島県川内市出身。

 

恵里の弟、恵達を演じる。

 

うまい俳優さんですよね。憑依型というのか。「電車男」のなよなよしたオタクから「闇金ウシジマくん」の冷徹非情な金融屋まで。

 


小橋賢児(上村文也)

 

東京都出身

子役として芸能界デビュー。テレビドラマ「若葉のころ」「青の時代」に出演、注目を集める。「ちゅらさん」出演もその頃。その後俳優業に行き詰まりを感じ、アメリカに渡り世界中を旅しながら多様な文化に触れることでインスパイアを受け、映画やイベント制作を始める。

 

現在はイベントプロデュース会社の代表取締役を務める。

2020年東京パラリンピック閉会式にて総合演出を担当。

2025年の大阪万博の催事企画プロヂューサーに就任。

 


宮良忍(与那原誠)

 

沖縄県小浜島出身。(当時はDAPUMP SHINOBU)

主人公恵里に恋する那覇北高校野球部キャプテン。

 

現在は故郷の小浜島で実家の民宿を経営されているようです。

 


前原絵理(前原琉美子)

沖縄県宜野湾市出身。

 

本名前原恵理子。現在の芸名は前原エリ。

 

恵里の親友で那覇北高校では同じく野球部のマネージャー。

 

恵里と誠との恋の三角関係を繰り広げる。

 

現在の活動は良く分かりません。2019年照屋年之(ゴリ)監督の映画「洗骨」に出演しています。

 


ベッキー(金城ゆかり)

神奈川県川崎市出身。本名(結婚前)レベッカ・英里・レイボーン

 

弟恵達の同級生、金城ゆかり役。可愛かったですよね~ベッキー。

 

それが十数年後あんな事件が起こるとは。その後は皆さんもご存知の通り。

 

元プロ野球選手と結婚され現在は二児の母。最近少しづつテレビにも復帰されているようです。

 


以上、主な出演者の現在を調べてみました。

 

これからもその他の出演者の今を追記して行きたいと思います。

 

 


次のページ

2024.05.12

沖縄メシ

沖縄出博多焼き鳥


関連記事