· 

オークレストランでオークランチを食べながら沖縄本土復帰50年に思いをはせる。

本日は沖縄市は池原にありますオークレストランへ。

 

県道329号線沿い。三角形の屋根が目印。

年季の入った建物。

店内はいかにも沖縄にある定食屋さんといった佇まい。

こちらがメニュー。

 

メニューにはSince 1972.5.15とある。

 

という事は1972年(昭和47年)5月15日、沖縄返還の日に開店した店だったのである。

 

 

メニューは和洋中華、ウナギからお子様ランチまで、幅広く取り揃えている。

沖縄の定食屋さんではお馴染み、黄色いカレーライスなんてのも美味いんだろうけど、今日はこ

 

のお店の名物、オークランチ1100円也を。

ちょっとお値段、お高めと思われるかもしれないが、こちらのお店は日替わりの

 

バイキングコーナーがあり、サラダ、フルーツ、ヨーグルト、飲み物、副菜などが取り放題になっている。

野菜サラダ。

もずくとムース。

大根の煮つけなんてのも美味そう。

今日の果物はオレンジとパイナップル。

以前初めてこの店に来たとき、このバイキングにテンションが上がって食べ過ぎてしまい、注文

 

したメインの料理が食べきれないという失態を犯してしまった。

 

その反省をこめて今回は控えめに。

沖縄県民熱愛の謎のスープ。

こちらがオークランチ。

 

ワンプレートにトンカツ、玉子焼き、エビフライ、ハンバーグ、唐揚げ、ウインナー、

 

マカロニサラダと沖縄定食界のオールスターが勢ぞろい。

 

盛り付けも端正で美しい。この辺が他の定食屋さんとは違うところ。

まずはエビフライから。タルタルソースもうちょっと多めに欲しかった。

ぽってりとした玉子焼きに唐揚げもジューシーでグッド。

 

今回はバイキングを控えたので何とか完食。相変わらず沖縄のランチの満腹感は半端ない。

せっかくだからと無理してデザートの果物もねじ込む。

 

今日は晩飯いらないね(笑い)。

開店当初はハイカラなレストランだったのだろうな。

 

本土復帰から50年。街も変わり人も変わり、おそらくお店のメニューや味も時代と共に変わって

 

行ったんでしょうが、街のランドマークとしてこれからもこの地に建ち続けてもらいたいと

 

思う。

 

 

本土復帰の年に開店したお店で50年に思いを馳せながら、ランチを食べるのも一興ではなかろうか。

沖縄市池原5-1-30

098-938-2000

営業時間

日~木11:00~23:00

金・土・祝日前11:00~0:00

定休日なし

コロナ当の影響がありますので営業時間等につきましてはご自身でご確認ください。


2022.05.14

沖縄小ネタ集

首里石畳道ぷらぷら散歩

榮椿で一口カステラ